学費の負担を減らす方法

専門学校に入学して学ぶには学費を支払う必要があります。入学金と授業料が必要になり、さらに実習のための費用が別途かかるときもあります。学費を支払うのが大変な時、いろいろな方法で負担を減らす方法があるようです。

専門学校で入学金を免除してもらう方法は?

高校在学中に卒業後の進路を決める必要があります。就職を希望するときもあれば、大学や専門学校に進学をするときもあります。大学といえば受験が必要で、専門学校は申し込めば誰でも入学できるところが多…

専門学校に通うときに利用できる奨学金の種類には何がある?

申請方法は2つに分けて、学校入学前に行う予約採用と、学校入学後に行う在学採用があります。無利子の第1種は採用枠が少なく、高校の成績の平均値が3.5以上ないと厳しいです。第2種は利息ありです…

専門学校がアルバイトを紹介してくれたりするの?

すべての専門学校がアルバイト先を紹介してくれるわけではありませんが、中には学校が企業と提携していて、アルバイトの紹介を行う学校もあります。専門学校は学校によっては学費が高額で、学生にとっては…

声優の専門学校を選ぶポイント

声優の専門学校は声優としての夢を叶えるために必要な知識を学べ、カリキュラムの内容を確かめて決めることが大事です。

入学時に必要な手続き

専門学校入学のための試験ってあるの?

高校を卒業した後の進路は、大学の他に専門学校もあります。特に専門性の強い業界へ就職したい方は、大学よりも専門学校に入ったほうが就職しやすいことも多いので、人によっては専門学校への入学を考えている方…

偏差値がある専門学校ってあるの?

看護師や助産師、臨床検査技師などを目指す医療系の専門学校の中でも、優秀な教員が揃っているところや、実践的なカリキュラムが組まれているところは、多くの入学希望者が集まる傾向が見られます。また、こうし…

専門学校に入るとき一般入試と推薦入試のどちらがいいの?

一般入試と推薦入試の違いは?

一般入試と推薦入試の違いは学生の選考方法が違うという点です。一般入試は通常、書類選考に始まり、学科試験や面接、小論文などを組み合わせたりして入試を行います。それに対し、推薦入試は学校からの推薦状が必要となる推薦方法です。選考のために、面接試験や小論文を課すこともあります。このような違いがあるために、一般入試と推薦入試はまるで別物であることもあります。 一般入試では、学科試験などさまざまな試験が課されるため、選考方法をよく確認して適切な対策を行う必要があります。一方、推薦入試は専門学校に送られる情報が推薦状に書かれるために、部活への取り組みや学業、ボランティアをはじめどのような学校生活を送っていたのかが重要になります。

一般入試と推薦入試はどっちがいいの?

一般入試と推薦入試には様々な違いがあるため、それぞれ長所や短所、向き不向きが異なります。また、専門学校に応じて入試方法には違いがあるので、その点に関してもしっかりと調査が必要です。その上でどちらがいいかですが、それは学生の強みや個性によって判断するのが望ましいといえるでしょう。例えば、学業より部活動の方が力を入れて取り組んでいて、大会などで結果を残せたという学生ならば、推薦状の内容を充実させることができるため推薦入試のほうが向いているといえるでしょう。このように、自分の強みを客観的に見つめて分析し、そこからどちらの入試形式の方が自分にあっているかを考えるとおのずとより良い方法を選ぶことができるでしょう。

© Copyright Admission Procedures. All Rights Reserved.