専門学校がアルバイトを紹介してくれたりするの?

専門学校紹介のアルバイト先でより深く学ぶ!

すべての専門学校がアルバイト先を紹介してくれるわけではありませんが、中には学校が企業と提携していて、アルバイトの紹介を行う学校もあります。
専門学校は学校によっては学費が高額で、学生にとっては少しでもアルバイトができたら学費の返済や月々生活していくために大きな助けになると感じるかもしれません。
しかし、専門学校紹介のアルバイト先で働くなら稼ぐ以上の良いことがあります。
専門学校が紹介するアルバイト先は、基本的に学んでいることに関係する仕事場になります。学んだことをすぐに実践で生かすことができ、授業内容を早く、深く覚えることができるのは学生にとって大きなメリットといえます。
学校が紹介しているので安心して働けるという良さもあります。また、学校のスケジュールを尊重することができ、放課後や休日などに働くことができます。

特待生制度を利用して学費の負担を減らすことも可能

アルバイト先を紹介してくれる学校は専門性の高い学習を提供している学校が多く、例えばホテル、鍼灸、調理などがあります。しかし、さまざまな学科を有する総合的な専門学校の多くはアルバイト紹介をしていませんし、勉強に集中してほしいということでアルバイトを禁止している学校もあります。
その場合は、特待生制度を利用できるかもしれません。特待生試験は入試の成績だけでなく人柄も評価される必要がありますが、合格したら、授業料を全額~何割免除かを受けることができ、大きく学費の負担を軽減することができます。
入学するときから特待生制度を利用できないとしても、良い成績を収めた学生には2年目に特待生制度を活用できることもあります。

学生にとって学費は大きな負担になり得ますが、アルバイト紹介制度や特待生制度を利用して負担を軽減し、勉強に励みましょう。

© Copyright Admission Procedures. All Rights Reserved.